アイ・テック

I・TEC(アイテック)インターナショナルの水素とは?H2マルチポッド、Sutteスッテ (携帯用小型水素吸入器)

[vkExUnit_ad area=before]

こんにちは

コロモチです。

水素の健康、医療利用が本格化してきており
英文で発表された330報の学術論文が
2016年4月19日の毎日新聞に掲載されました。

また、厚生労働省のホームページでは、
先進医療の各技術の概要のページの
第3項先進医療「先進医療B」に水素ガス吸入療法
として掲載されています。

I・TEC(アイテック)インターナショナルのH2マルチポッド

台湾のBES Group Taiwan(本社)の水素ポッド

を比較しています。

水素とは?

自然界の水素のほとんどは宇宙に分布しており、
宇宙のさまざまな元素や物質を構成する最初の物質です。
近年、水素は燃料電池の電源として広く使用されており、環境への損傷が少なく、
徐々に代替エネルギー源になっています。

しかし、水素を製造する従来の方法は費用がかかり複雑です。

酸素との非常に簡単な組み合わせにより、
水素は天然の還元剤となり、酸化防止剤の用途に使用されます。
バイオ医薬品では、早くも1975年に、一部の人々は腫瘍の水素治療に関する研究を実施しました。
2007年、日本の学者は、2%の水素を呼吸するか、
飽和水素に富む水を飲んで消化管から水素を吸収することが選択的であると指摘しました。

水素製造方法

マグネシウム水製造法(化学反応)

原材料:水消耗品:マグネシウム製品
水素はマグネシウム棒またはマグネシウムボールと水との反応によって生成され、
副産物は酸化マグネシウムまたは水酸化マグネシウムです。
水素は水に効果的に溶けないため、排水ガス回収法で水素を回収できます。

反応の化学式は次のとおりです。Mg+ 2 H 2 O→Mg(OH)2 +

直接電解(アルカリ水)

原材料:水消耗品:電解
質水が流れる電解槽に電解質を加え、電流を流して水分子を解離します。
DC電極のカソードは水素ガスを生成します。
アノードは酸素を生成します。

水素は水に効果的に溶解できないため、
体積が2:1の排水ガス収集法によって水素と酸素を収集することができます。
電解質は、塩化ナトリウムなどの強酸と強塩基のイオン性化合物であってもよいが、
アノードからの塩素の生成を防ぐために、電解質として水酸化ナトリウムを使用する必要があります。

アノード (Anode) とは、外部回路から電流が流れ込む電極のこと。
外部回路へ電子が流れ出す電極とも言える。
電気分解や電池においては、アノードは電気化学的に酸化が起こる電極である。
(引用:Wikipedia)

膜電極電解(プロトン交換膜)

成分:消耗品:脱イオンフィルター
膜電極電解水素製造の原理は、正および負電極電解脱イオン水に
低電圧DC伝導固体膜電極を使用することで、水は水素原子と酸素原子の形で分離されます。
特別なアノード界面でのプロトン交換、アノードからの酸素直接放電、
水素はカソードで水素分子に重合します。

電解法で生成される水素の純度は約97%以上です。

電気分解による水素生成の副産物は酸素であり、追加の電解質は必要ありません。

水素の優れた特徴とは?

私たちの体は約 40~ 60兆個の細胞で構成されてます。

その細胞の活動エネルギーを作る際には、同時に活性酸も発生します。

この活性酸素は、細胞を酸化させ老化や病気を引き起こします。

そこで、
この活性酸素を除去するはたらきがある「水素」が注目されています。

水素は地球上に存在する最小分子サイズであり、かつ水
にも油にも溶ける性質があります。
そのため、水素は摂取した体内の血流に乗って拡散し、
身体の隅々の細胞にたどり着くことができます。

活性酸素の中でも悪玉活性酸素である
「ヒドロキシラジカル」は全細胞の中でつくられます。

水素は、この「ヒドロキシラジカル」と自
らが結びつくことで、無害な「水」に変えてしまうはた
らきがあります。
つまり、最も小さい元素でもある水素は、
細胞の奥の奥深くまで、容易にたどり着き、悪玉活性酸素
だけを水に変えて、体外へ排出するという非常
に優れた性質を持っています。

 

H2 +0 = H20
水素は「悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)」 のみと
結びつき水となって体外へ排出されます。

これらの水素の優れた性質を利用した
「水素医療」が予防医学の観点から注目されています。

悪玉活性酸素が万病の元になってしまっているのであれば、
水素を日常的に取り込み、悪玉活性酸素を抑えることで病気
のリスクを減少させる可能性があります。

よって
今では医療業界はもちろん美容業界·ダイエット業界
からも水素が注目されています。

【水素を効率よく体内に摂り入れる方法は3つ】

(1)水素水(液体)を飲む方法
(2)水素風呂 (経皮吸収)に入浴する方法
(3)水素(気体)を直接吸う方法

水素は体内の活性酸素を除去

人は呼吸をして酸素を体内に取り入れますが、その内
の2%が活性酸素として体内で発生しているといわれ
ています。

では、活性酸素は何故発生するのでしょうか?

細胞の中にある「ミトコンドリア」は、酸素と食事など
から取り入れた「糖」を元にエネルギーを作り出して
おり、そのエネルギーのおかげで私たちは体温を保った
り活動したりと生きる事ができます。

しかし、エネルギーが作り出される際に
“活性酸素”が作られてしまいます。

私たちが生きて活動している以上、 活性酸素は発生し続けてしまいます。
活性酸素には良い働きをする「善玉活性酸素」


体に悪い働きをする「悪玉活性酸素」があります。

「善玉活性酸素」は体内のウイルス
や細菌を退治したり、血管をつくったり拡張したりと、
身体に必要な役目を担っています。

「悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカル)」は、細胞·DNA·ミトコン
ドリアなどを攻撃し、傷つけてしまいます。
この傷つけられた細胞たちは日々修復をしようとしていますが、
活性酸素が大量に発生してしまったり、体力が低下する
と修復が間に合わなくなり、身体に「老化」という形に
なって表れてくるそうです。

 

水素が最も優秀な抗酸化物質といわれる理由は
「悪玉活性酸素」のみに反応するからです。

水素は悪玉活性酸素と結びつき、無害な水となり体の外へ排出されます。

水素の効率的な摂取方法による効果

水素を体内に摂り入れるには
「水素水を飲む」
「水素を吸う」
「経皮吸収」

の3通りといわれていますが、
とりわけ水素吸引は、
医療現場でも利用されているほど注目され
水素水を飲んだり、お風呂での経皮吸収よりも何百倍も
の水素を効率よく身体に取り込むことができるので、効
果が出やすいといわれています。

 

水素吸入の効果には
アンチエイジング、疲労回復、ダイエット、脳梗塞、高血
圧、抗がん剤の副作用対策などの病気対策など様々です。

特に水素吸引には
「水素の摂取量が多い」
「水素の吸収効率が高い」
「水素の拡散性」

によって脳に水素がいき渡リやすいという利点があります。
よって脳で発生する活性酸素による病気や不調の予防にもなります。

また、
「水素入浴」の場合は、皮膚から水素が入り込み約 10分
後くらいから体内をめぐります。

呼吸により湯面から
空気中に抜ける水素を吸収して、全身の細胞に水素がい
き渡ります。

水素水を飲むよりも何倍もの水素を体内に
摂り込めるので様々な効果が実感できます。

水素入浴で吸収された水素は、全身の皮膚の活性酸素を除去するこ
とで、肌の細胞を蘇らせ、肌が本来の働きや能力を取り
戻し、代謝が正常に行われ、老廃物をきちんと排出でき
るようになります。

また、普通の入浴では、体温が0.6℃
上昇するのに対し水素入浴では1.0℃上昇し、更に普通
のお風呂に比べて水素風呂の場合は温かさが持続するの
で、基礎代謝が高まりやすくなります。

全身から水素が入り込み、
美肌効果と健康促進効果が期待できます。

現代の日本人は、
運動不足や食生活·ライフスタイルの変化により、
平均体温が50年前の日本人よりも低下傾向にあるといわれており、
中には35℃付近の低体温の人も
増えています。

人間は体温が 1.0℃上昇すると免疫力が
5倍以上向上するといわれていますが、反対に体温が 1.0℃
下がると免疫力が 30%下がるといわれています。
免疫力が低下すると新陳代謝が悪くなり、肌が生まれ変わりに
くくなるので、シミやしわを定着させやすくします。

免疫力をあげることが肌質改善に繋がる第一歩です。
また体温が1℃上昇すると基礎代謝も12〜13%向上し、
エネルギー消費量が増えるので、脂肪を燃焼しやすい体質となります。

このように

「水素水を飲み」
「水素を直接吸引」
「水素風呂に浸かる」

ことで、水素を体内に摂り入れれば、
免疫力も基礎代謝も上げることができます。

水素を身体に摂り入れることは、

本当の健康と美と若さを得ることにつながります。

H2マルチポッド(水素吸入器・生成器)

I・TECの商品では、水素を吸入、生成し飲料水にする
H2マルチポッドを紹介します。

水素純度99.999%
医療現場使用レベルの水素純度 99.999%

医療現場で使用されているレベルの水素が、ご家庭で手
軽に吸引することができます。

アンチエイジング美容と健康にシリカシリカ水素水ができる
貴重なS級シリカを使用。

美容と健康に良いといわれている
シリカ水素水を簡単に生成することができます。
大容量の水素水を生成大容量1.81の水素水を生成
たっぷりの1.8lの水素水を一度に生成します。

毎日いつでも水素水を手軽に飲めます。

水素水の温度設定が可能
温度設定(常温 /50℃/65°℃/80℃)
水素水の温度を4段階でコントロールが可能です。保温
もできるので大変便利です。

最新センサーパネルを搭載
生成水素水を常に管理しています
生成水素濃度管理、生成水温度
管理、空焚き防止機能を搭載し
お子様やお年寄て安心使用できます。

純度·高濃度の水素

溶存水素量がトップレベル
溶存水素量が1,200ppb(1.2ppm)を生成

高濃度高純度水素水をご家庭で楽しめます。

トップレベルの還元力
酸化還元電位 -550mV
酸化還元電位が-550mVと「高還元力」
軽くて持ち運びに便利
本体はコンパクト設計
設置場所を選ばないコンパクトな本体サイズ。しかも軽い
ので誰でも簡単に持ち運びできます。

安全安心設計安全·安心のやさしい設計
使う人のことを考えた、安心·安全のやさしい設計となって
います。

しかもボタンが4つだけなので操作が簡単。
水素の吸収効率が高い「水素吸入」

水素吸入の効果には、
アンチエイジング、疲労回復、
ダイエット、脳梗塞、高血圧、
抗がん剤の副作用対策
などの病気対策があります。

水素吸入の利点は吸収効率が良くその高い抗酸化力にあります。

そのため水素の抗酸化力で活性酸素が取り除かれると病気などの予
防·改善が期待できます。
また水素吸入には水素の摂取量が多い、水素の吸収効率が高い、水素の拡散
性によって頭部に水素が行き渡りやすいという利点が
あります。

Biotek環境科学株式会社

台湾の会社で、ITECインターナショナルと同じ様な水素ポットがありましたので、
一緒に紹介していきたいと思います。

BESグループ  BES電解水素発生器

BESは1988年に設立され、その初期の開発はコロナ放電オゾンの家庭および商業用途に焦点を合わせていました。
コロナ方式で遭遇するさまざまな環境要因の問題に基づいて、
バクスターは1996年に継続的な改善と
ブレークスルーを通じて革新的な膜電極オゾン発生器(iEOG)を開発しました。

水素の形成は、膜電極の技術に固有のものです。

BESは同じ原理を使用して、DuPontナノプラチナフィルムを使用して
高い清浄度を提供する高標準膜電極水素発生器(EHG)を開発しました。

生産されるEHG水素純度は99.999%を超え、
溶解効率の向上に貢献します。高性能、高安定性、
高安全性を備えた革新的な技術です。

この技術により、
Besは米国、日本、欧州連合、中国、その他の国で50件以上の特許を取得し、
膜電極水素発生器の世界的なリーディングサプライヤになりました。

BESグループの水素の特徴

一般的な水素の電気分解とは異なり
EHGテクノロジーは、高純度の水素を生成し、
US DuPontプロトン交換膜を介して水素と酸素の分離を完了し、
水と電気のみを必要とし、エネルギー消費量が少なく、
より少ないエネルギーでより純度の高い水素を生成し、
次亜塩素酸を含みません。

お問い合わせ
BES Group Taiwan(本社)
24158台湾新北市三星新道98号5階
+886 2 8511 – 1048(台湾)

BES Group China(煙台支店)
中国264006山東省煙台市Wuzhishan Road ETDZ 1F
+86 535 639 – 3729(中国)

 

1988年以来、BESグループは電解技術の世界的リーダーです。
水を超高純度のオゾンガスと水素ガスに変換することが、当社の中核能力です。

製品シリーズには、食品安全、ヘルスケア、産業用アプリケーション、
およびウェルネスが含まれます。
台湾のBES Groupすべての製品とコンポーネントは、
政府機関および主要なサードパーティの研究所から必要な認定を受けて、
高性能、安全性、および信頼性がテストされています。

台湾のBES Groupで製造されている製品について
★1988年に設立
★世界で60を超える特許と認可
★高度に耐久性のある膜電極の最先端の特許技術
★製品を高性能、予防的安全性、高耐久性にする
★グローバル販売およびサービスネットワーク

国際的な評判
・ISO-9001国際品質認証。
・学術機関のサードパーティの研究所によって認定された水素の純度。

独自の技術
・純粋な水素電解では、純度が99.999%以上の純粋な活性水素が生成されます。
・特許取得済みの膜電極純水電解水素発生器を使用すると、
水素と酸素の分離、オゾンなし、次亜塩素酸なしです。
・水素が豊富な水の還元力を高めるナノマイクロバブル溶解技術。
・フルタイムの自己監視、低メンテナンス率、製品性能の容易なメンテナンス。

健康機能2in1
・水素水–飲酒によって水素分子を摂取する方法を提供し、
飲料水の健康とケアを改善します。

・純粋な水素–吸入により水素分子を吸入する手段を提供し、
水素の取り込みに高い水素含有量が必要な用途に適しています。

水素と水素水の違い

水素は、ダイバーの機器で50年以上使用されている安定したガスであり、
水素が人体に副作用がないことを証明しています。

2007年、日本の学者は、水素の2%を呼吸するか、
飽和水素水を飲むと、ヒドロキシルラジカルを選択的に
中和できると指摘しました。

水素水は、溶存水素分子の水です。
毎日の飲料水から水素を補充できます。

Hydrogen Medical Health Industry Branchが発行する水素健康製品グループの標準の定義、ここをクリックに従って、水素水の濃度は0.6ppmを超える必要があります。600ppb以上)は水素水であり、日本の水によれば、水(日本では水素と呼ばれる)、pH 6.8〜9.0の水は水素水であり、過酸と過塩基水の両方は人間の消費には適していません。

水素純度の重要性水分子の単位に
溶解できるガスの量は限られているため、
より純度の高い、不純物の少ない
水素ガス源が溶解後の水素水の濃度を決定します。

水素ガスの元が純粋でない場合、
他のガスも水に溶解します。

BES Group EHGが生成する水素ガスの純度は99.999%と高い。
純水に加えて、水素水には他の物質は含まれず、
水素濃度は非常に高く、最大1,300 ppbです。


まとめ

I・TEC(アイテック)インターナショナルのH2マルチポッド

台湾のBES Group Taiwan(本社)の水素ポッド

を比較しています。

台湾で生産されていれば、made in Taiwan

日本で生産されていれば made in Japan

I・TEC(アイテック)インターナショナルのH2マルチポッド
は国内生産されているとの話しみたいです。

台湾の製品を部品で日本へ輸出し、
日本で組み立てを行っているのかな?

I・TEC(アイテック)インターナショナルのH2マルチポッドより
台湾の水素ポッドの方が、公式サイトの情報量が全く違いますし・・・。

今後、台湾へI・TEC(アイテック)インターナショナルは
事業を拡大していく予定です。

I・TEC(アイテック)インターナショナルのH2マルチポッド
も台湾へ進出してくのかな。

Sutteスッテ (携帯用小型水素吸入器)

水素吸引は医療現場でも使用されています。

私たちは呼吸をすることで酸素を取り込み、活動エネル
ギーにしています。

このとき、体内に吸入した酸素の約
2%が活性酸素となります。

活性酸素は体外から侵入した
ウィルスや菌を消滅させるという効能がある反面、スト
レスや生活習慣によって飽和状態になった場合は、代謝
不順や免疫低下を招き、老化を促足進させ数々の病気の引
き金となると言われてます。

水素はこの活性酸素の除去
能力が優れていることで知られ、近年、医療現場の救急
時にも、水素吸引が緊急治療の一環として目覚ましい効
果を上げています。

水素吸引の方法は医療レベルのもの
から家庭用のものまで、また家庭用の中でも吸う、 飲む
肌から入れるなど様々な機器がありますが、外出先でも
手軽に体感できる小型の水素吸引器が誕生しました。ご
家庭ではパーソナル器として一人がひとつずつ持つこと
により、それぞれのライフスタイルに合わせて使用する
ことができます。

携帯に便利な小型水素吸引器

携帯に便利な小型水素吸引器(Sutteスッテ)は、
持ち運びのできる携帯用の小型水素吸引器です。

マグネシウムが装着されている水素カートリッジに
水素発生促進剤(クエン酸)を滴下することで、 瞬時に
高濃度の水素ガスを発生させることができます。

そして
本体と接続したビタミンカートリッジのフレーバー液が
電気熱で気化し、その蒸気と一緒に水素を吸引します。
口でくわえることにより発生した水素ガスを確実に吸引
することができます。水素ガスは、空気中への拡散が非
常に早いため、無駄なく取り込むことができるように構
造設計をしています。また、自ら吸引することにより肺
を鍛えられ、通常時の呼吸をサポートします。

 

水蒸気を出したくない公共機関などの使用時は、本体から
外して、上部から水素を吸うことも可能です。

豊富な水素発生量

Sutte の最大の特徴は、小型器でありながらその豊富な
水素発生量にあります。

水素カートリッジの先端を口で
軽くくわえ、ゆっくりと1秒程度 (1吸引)吸います。
約10吸引、2~3分の間で吸引します。

これを1セットとし、1日3セット程度、お好きな時間で吸引をおこなっ
てください。
通常、使用の目安としている2分間の吸入
(約 10回吸入)で約5mlの水素ガスを摂取出来ます。

この量は水素水での飲料に換算した場合、1.0ppm の水素水を
400ml飲用する事に相当します。

水素発生を目で見て、音で聞く
Sutteスッテのもうひとつの特徴は、水素吸引のときに水素が
水蒸気と一緒に口に入っていくので、通常は目に見えな
い水素を目で感じることができます。

そして、水素カートリッジに水素発生促進剤を滴下した時には
「ジュー」と
音が聞こえます。水素が発生している音です。

お手入れメンテナンスの負担がない。
日常のご使用に際しては、吸引状況の個人差にもよりま
すが、週一回程度の充電でご使用いただけます。本体の
LED 部が赤く点灯したら充電して下さい。各カートリッジ
を適正な日数で交換していくと、面倒がなく、毎日高濃度
の水素を吸引できます。

アイテックカタログショップ

会員登録無料

ショッピングポイントについて
①無料会員登録ポイント
※購入がなくてもポイントはプレゼントされます。
②ご紹介ポイント
※購入がなくてもポイントはプレゼントされます。
(登録ごとに50Pプレゼント)
(会員をご紹介された方に 50Pプレゼント)
③購入ポイント
(購入に対して100円=1Pの比率でポイントプレゼント)

ポイントは商品購入時に使用できます。

ポイントに使用期限はありません。

●商品について
使用方法
購入・返品方法 など
●加盟店について
加盟店ってなに?
加盟店をやりたい!
加盟店になったものの・・・悩み など)お気軽にお問い合わせください。※お名前はペンネームでも大丈夫です。






    [vkExUnit_ad area=after]
    友だち追加
    PAGE TOP